1. ホーム
  2. お知らせ

お知らせ

きょうわ日本酒女子会を開催

2017.2.3

きょうわ日本酒女子会を開催

2017年2月25日、奥田酒造店できょうわ日本酒女子会を開催します。
日本酒が好き、興味があるけどちょっとハードルが高い…、日本酒好きの友達を作りたい、どんな女性にも楽しんでいただける内容となっています。
当日は酒蔵見学の後、タレントの久杉香菜さんとフリーアナウンサーの田村陽子さんをお招きしトークイベントを行います。日本酒の知識を深めたところで、奥田酒造店の新酒と地元のお料理を楽しめる食事会を行います。
女性30名限定のイベントですので、お気軽にご参加ください。
参加希望の方は、2月6日〜2月17日の期間内に下記までご連絡ください。
詳細はイベントチラシをご覧ください。

定員の30名となりましたので、以降はキャンセル待ちとなります。 何卒よろしくお願い致します。

開催日
2017年2月25日(土)
時間
15:00〜
会場
奥田酒造店
お問合せ
大仙市役所協和支所地域活性化推進室
電話:018-892-2111(土日祝を除く8:30〜17:15)

2017年 蔵開放のご案内

2016.12.12

2017年 蔵開放のご案内

2017年の酒蔵開放の日時をご案内いたします。
普段見る事のできない、新酒の香り漂 う酒蔵、酒造りの現場を見学できますのでぜひお誘い合わせの上、おいで下さい。
なお、見学をご希望の方は、TEL・FAX・メール・ハガキのいづれかでお申し込みください。
なお、両日先着30名で締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。
※FAX・メール・ハガキでのお申込みの場合は、〔氏名・住所・性別・年齢・職業・電話番号〕を明記してください。
※当日お車でのご参加は固くお断りいたします。

開催日
2017年2月18日(土)、19(日)
時間
14:30〜16:30
会場
奥田酒造店にて
お問合せ
奥田酒造店
電話:018-892-3001(担当:奥田)
FAX:018-892-2799

季節限定品【昔ながらの本生発泡 にごり酒】今年も販売開始です!

2016.12.12

季節限定品【昔ながらの本生発砲 にごり酒】発売!

【昔ながらの本生発泡 にごり酒】が、販売開始です。
昔ながらのにごり酒、火入れ殺菌をしない生酒で、ビンの中では炭酸ガスがピチピチと踊っています。その微炭酸の爽やかさと酸味・旨みの絶妙なハーモニーをお楽しみください。
中口からやや辛口。常温・冷酒でお召し上がりください。

価格に変更がございますので、ご了承ください。

価格
  • 1.8L/1,940円(税込)
  • 720ml/1,058円(税込)
  • 300ml/437円(税込)

※全国で配達中に「にごり酒」瓶の破裂が相次いでおり、配送元より一時配達中止の要請が来ています。当面の間、ネットでのご注文受付を中断させていただきます。
なにとぞご了承の程、よろしくお願いします。

「千代緑」ラベルデザインをリニューアルしました!

2016.8.18

「千代緑」ラベルリニューアル

県産の酒造好適米を使用した蔵付き酵母「MS3」を使った3商品のラベルをリニューアルしました。
全体の見直しを計り、ラベルを一新することで、ブランド力の向上を狙います。

市場価格
  • 1.8L/3,240円(税込)
  • 720ml/1,620円(税込)

「美素秋田 夏限定」が完成しました!

2016.7.22

夏限定Ver.「美素秋田」が発売開始しました!

「美素秋田 夏限定」は、フルーティで酸味のある夏にぴったりの日本酒です。
デザインは夏らしくリニューアル。
色白な秋田美人が、浴衣を着ているようなイメージにしました。
白い瓶は一回火入れ、黒い瓶はピリピリとした炭酸が感じられる生酒です。

※今年の販売は終了いたしました。

「美素秋田」第2弾が完成しました!

2015.12.25

今年も「美素秋田」が発売開始しました!

今年の「美素秋田」は、昨年より辛口で微炭酸に仕上がりました。
口の中にしゅわしゅわと泡が広がり、スッキリとしたフルーティな味となっております。
デザインも少しリニューアル、白く半透明の瓶、ボトルネックは縦長で冬を感じさせるデザインとなりました。

※今年の販売は終了いたしました。

季節限定品【昔ながらの本生発泡 にごり酒】今年も販売開始です!

2015.11.24

季節限定品【昔ながらの本生発砲 にごり酒】発売!

【昔ながらの本生発泡 にごり酒】が、販売開始です。
昔ながらのにごり酒、火入れ殺菌をしない生酒で、ビンの中では炭酸ガスがピチピチと踊っています。その微炭酸の爽やかさと酸味・旨みの絶妙なハーモニーをお楽しみください。
中口からやや辛口。常温・冷酒でお召し上がりください。

価格に変更がございますので、ご了承ください。

価格
  • 1.8L/1,940円(税込)
  • 720ml/1,058円(税込)
  • 300ml/437円(税込)

お求めは、オンラインショップからどうぞ

商品価格、代引き手数料改訂のお知らせ

2015.04.01

 

消費税増税に伴い、代引き手数料が315円から、324円へ変更となりました。
商品価格にも変更がございますので、ご了承ください。
お買い物について
特定商取引に関する表記

久杉香菜さんとの日本酒づくり「美素秋田」

2014.12.28

今年も「美素秋田」が発売開始しました!

「秋田のお酒は秋田美人の"素"」をコンセプトに、2013ミス・ユニバース・ジャパン秋田代表の久杉香菜さんとオリジナルの日本酒づくりに取り組みました。
ボトルは平成3年に発売された「秋田旬吟醸」の酒瓶を使用。
ラベルやネーミングは久杉香菜さんがプロデュースしました。
贅沢に中汲みだけを手詰めした、微炭酸ですっきりとした味わいです。

※今年の販売は終了いたしました。

季節限定品【昔ながらの本生発泡 にごり酒】今年も販売開始です!

2014.12.2

季節限定品【昔ながらの本生発砲 にごり酒】発売!

【昔ながらの本生発泡 にごり酒】が、販売開始です。
昔ながらのにごり酒、火入れ殺菌をしない生酒で、ビンの中では炭酸ガスがピチピチと踊っています。その微炭酸の爽やかさと酸味・旨みの絶妙なハーモニーをお楽しみください。
中口からやや辛口。常温・冷酒でお召し上がりください。

価格に変更がございますので、ご了承ください。

価格
  • 1.8L/1,940円(税込)
  • 720ml/1,058円(税込)
  • 300ml/437円(税込)

お求めは、オンラインショップからどうぞ

2012年 蔵開放のご案内

2012.1.20

2012年 蔵開放のご案内

2012年の酒蔵開放の日時をご案内いたします。
普段見る事のできない、新酒の香り漂 う酒蔵、酒造りの現場を見学できますのでぜひお誘い合わせの上、おいで下さい。
なお、見学をご希望の方は、TEL・FAX・メール・のいづれかでお申し込みください。
なお、50名で締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。
※FAX・メールでのお申込みの場合は、〔氏名・住所・性別・年齢・職業・電話番号〕を明記してください。
※当日お車でのご参加は固くお断りいたします。

開催日
2012年2月18日(土)
時間
14:30〜16:00
会場
奥田酒造店にて
お問合せ
奥田酒造店
電話:018-892-3001(担当:奥田)
FAX:018-892-2799

季節限定品【昔ながらの本生発泡 にごり酒】今年も販売開始です!

2011.11.19

季節限定品【昔ながらの本生発砲 にごり酒】発売!

【昔ながらの本生発泡 にごり酒】が、販売開始です。
昔ながらのにごり酒、火入れ殺菌をしない生酒で、ビンの中では炭酸ガスがピチピチと踊っています。その微炭酸の爽やかさと酸味・旨みの絶妙なハーモニーをお楽しみください。

価格
  • 720ml/966円
  • 300ml/399円

お求めは、オンラインショップからどうぞ

蔵開放のご案内〈終了しました。〉

2011.1.21

蔵開放のご案内

2011年の酒蔵開放の日時をご案内いたします。
普段見る事のできない、新酒の香り漂 う酒蔵、酒造りの現場を見学できますのでぜひお誘い合わせの上、おいで下さい。
なお、見学をご希望の方は、TEL・FAX・メール・ハガキのいづれかでお申し込みください。
※ハガキ・FAX・メールでのお申込みの場合は、〔氏名・住所・性別・年齢・職業・電話番号〕を明記してください。
※当日お車でのご参加は固くお断りいたします。

開催日
2011年2月12日(土)
時間
午後2時から受付
会場
奥田酒造店にて
お問合せ
奥田酒造店
電話:018-892-3001(担当:奥田)
FAX:018-892-2799

秋田県清酒鑑評界出品酒パーティー〈終了しました。〉

2009.12.01

「究極の日本酒を味わう会 秋田の杜氏が大集合」

蔵開放のご案内

優れた技能を持つ山内杜氏が醸した「最高の秋田の銘酒」を料理とともにお楽しみいただくイベントを開催いたします。当日は、ホテルのコース料理、参加した蔵元の出品酒を全てご試飲できます。席は全て着席です(全席指定)。みな様のご来場をお待ちしております。

開催日
2010年3月18日(木)
時間
受付18:00〜、開場18:30
会場
秋田キャッスルホテル
会費
6,000円
定員
400名
(定員になり次第締め切り)
お問合せ
秋田県酒造協同組合
電話:018-863-6455
FAX:018-862-0940
締め切り
1月29日(金)

ページの先頭へ